Otona Ballet Competition

審査員

長田佳世 Nagata Kayo


  

元新国立劇場バレエ団

プリンシパル


10歳よりワクイバレエスクール、涌井三枝子に師事。
94年、ロシアモスクワ ボリショイバレエ学校へ留学。
マリーナ、レオノバに指示。(現校長)
97年、首席で卒業。同年、ロシア国立バレエ団に入団。
ドイツ、メキシコ、チリなど海外公演も参加。

99年帰国、熊川哲也Kバレエカンパニーに、設立メンバーとして入団。
ファーストソリストとして、熊川哲也のパートナーを務めるなど、白鳥の湖初演で、黒鳥を踊る。
(王子、熊川哲也、白鳥、ヴィヴィアナ.デュランテ)

2009年 新国立劇場バレエ団へソリストとして移籍。
2013年 プリンシパルに昇格。

2017年日本バレエ協会主催、都民バレエフェスティバル"ラ.バヤデール"(ニキヤ)主演を務める。
2017年 同バレエ団引退。

【主な出演作品】

牧阿佐美版『白鳥の湖』オデット/オディール、

『くるみ割り人形』金平糖の精
『ラ・バヤデール』ニキヤ、ガムザッティ

熊川哲也版「ジゼル」ミルタ/パドシス
「眠れる森の美女」フロリナ姫

「白鳥の湖」パドトロワ/オディール
「ドンキホーテ」キトリ/メルセデス/森の女王/友人
「コッペリア」祈り/ブライドメイド
「海賊」グルナーラ「くるみ割り人形」マリー姫

p.ダレル「ホフマン物語」オリンピア
W.イーグリング版『眠れる森の美女』オーロラ姫、フロリナ王女
K.セルゲーエフ版『ジゼル』ジゼル
A.ファジェーチェフ版『ドン・キホーテ』ジュアニッタ、第2ヴァリエーション
F.アシュトン『シンデレラ』シンデレラ、秋の精「ファサード」ポルカ「2羽の鳩」ジプシーガール
小倉佐知子『しらゆき姫』しらゆき姫、『シンデレラ』妹娘
B.エイフマン『アンナ・カレーニナ』アンナ
T.サープ『イン・ジ・アッパー・ルーム』
中村恩恵『Who is “Us”?』
金森穣「solo for2」
G.バランシン『シンフォニー・イン・C』第1楽章プリンシパル、
『コンチェルト・バロッコ』プリンシパル、
『アポロ』ポリヒムニア、
『シンフォニー・イン・スリー・ムーヴメンツ』、
『テーマとヴァリエーション』「フーケアーズ」プリンシパル「セレナーデ」ロシアンガール。
D.ビントレー『パゴダの王子』さくら姫、皇后エピーヌ、
『アラジン』ルビー、『カルミナ・ブラーナ』ロースト・スワン、
『ガラントゥリーズ』、『シルヴィア』マーズ、
『テイク・ファイヴ』THREE TO GET READY、『E=mc2』質量、
『ファスター』跳ぶ
A.ブルノンヴィル『ラ・シルフィード』シルフィード
K.マクミラン『マノン』高級娼婦
H.V.マーネン『大フーガ』
J.ラング『暗やみから解き放たれて』