Otona Ballet Competition

審査員

若生加世子 Kayoko Wako


 

東京シティバレエ団 

プリンシパル・キャラクターアーティスト

 


 

4歳よりバレエを始める。
2001年 東京シティバレエ団入団
プリンシパルとして「レ・シルフィード」「白鳥の湖」「ジゼル」「くるみ割り人形」「コッペリア」「真夏の夜の夢」等主役・ソリストを踊る。

1998年 橘秋子記念財団奨学生
2004年 文化庁新進芸術家国内研修員として同団にて研修。
2009年 文化庁新進芸術家海外留学制制度研修員として
Canada's Royal Winnipeg Ballet にて研修。全てのレパートリーを踊る。

現在、ダンサーとして活動する傍ら
東京シティバレエ団付属バレエ学校講師、洗足音楽大学グローバルコース講師を務める。